パチンコ ガイジ

パチンコ ガイジ

「ちょっと向こうにも余裕ができてきてるかな・・・攻撃チーム、ちょっと圧力を強めてくれるかい?あっちに余裕を作りたくないな」「了解!オラ!気合入れて攻撃しろ!」気合の怒号とともに再び勢い良く攻撃が始まると、相手の防御が一層厚くなるがそれでも突破はできない

あなたも好きかも:スロット ひぐらし 絆 サブ液晶
そして相手からの攻撃も先ほどまでの牽制のような攻撃ではなく倒すためのものへと変化していた

「うんうん、相手に余裕を作らず、こっちは余裕を作る

大事なことだね

この状態をどれだけ維持すればいいのかはさておき・・・たぶんこっちに釘付けにしたほうがいいな」「釘付けか・・・相手の意識もこちらに向けさせるのなら、いっそのこと少し前進するのも手か?」「いいかもしれない

少しずつ、にじり寄るように前に進もうか

あなたも好きかも:スロット デビルマン3 評価
そうすれば向こうは必死になって攻撃してくれるかもしれないね」こちらにとって陣地などはないようなものだが、相手にとっては陣地は守るものであり、発動するための術式がある場所だ

そのため守るために必死になる

あなたも好きかも:パチンコ 売上
もし目の前の敵が近づいてきたら当然のように遠ざけようとするはずだ

そうすれば相手はこちらの様子を常に観察しようとする

どの程度動くのか、どのように動くのかを観察するはずだ

それならば単独行動している真理への注意がそれるはず

アマネたちは全員で防御と攻撃を行いながら少しずつ前進することにしていた

誤字報告を十件分受けたので三回分投稿これからもお楽しみいただければ幸いです

アマネたちの予想は的中し、前進を始めたとたんに相手からの攻撃は一層激しくなっていた

こちらを近づけまいとしているのがありありとわかる

貫通力の高い攻撃や、射撃系攻撃の密度が一気に増した

そのため前進は本当にゆっくりなものだったが、確実に相手にプレッシャーを与えることに成功していた