あした の ジョー 2 パチンコ

あした の ジョー 2 パチンコ

同時に炎を纏い、ライ、レイ、リヤンの三人に向けて嗾《けしか》けた

「「はあ!」」「やあ!」 それをレイは斬り防ぎ、ヘスティアとの距離を詰める

しかしヘスティアは容易に近付かず、近付けさせず、中距離の間隔を守りながら次々と炎を放つ

あなたも好きかも:化物語 スロット 朝一 天井
 先程の分身のようにこの炎その物に何かしらの力があるかもしれない

なので炎の処理もしているが、戦いながらの処理は中々に難しいものである

「私も……!」「へえ? 貴女も動きますかぁ……」 ライとレイの戦いに感化され、思わず神としての力を放ってしまったリヤンも参戦する

あなたも好きかも:pso カジノ 稼ぎ方
放ったのはあくまで消し去った方の分身のヘスティアに対して

今のヘスティアは記憶を共有していない事から攻めない理由は無いだろう

 先程は少し追い詰められそうになったが、この旅でリヤン自身の精神面も鍛えられたのだ

構わずに嗾《けしか》ける

「やあ……!」 神の力は使わず、バロールの魔術を用《もち》いる

 先程見せた力により、このヘスティアには疑われてはいる

だが、先程の分身のように知られた訳ではない

なのでこれ以上明かさぬ為に神の力は使わず、無詠唱で放てるバロールの魔術を放ったのだ

 放ったのは水魔術であり、狙ったのはヘスティアの分身に向けて

まだ二人は残っているので、後一人を消して此方として更に有利な方向へ運ぶのが目的である

「そう簡単に消されたら、私が困りますねぇ……」 しかし本物のヘスティアがそれを炎で消し去り、周囲に水蒸気を生み出した

 その見えにくくなった視界を前に、ライ、レイ、リヤンとヘスティア達は部屋の中を進む

それと同時に互いに嗾《けしか》け、ライの拳