ポーカー コツ

ポーカー コツ

あなたも好きかも:チェリー ポップ
ユリアンも言っていたし、生(・)前(・)のアマンダからも、神様はいない、と聞いていた

「わからない存在に仕えているわけ?」「そのことに違和感を持ったことはなかった

あなたも好きかも:パチンコ コーヒー バイト 評判
言われてみればおかしい」「自覚がなかったと

前々から思っていたけど、『使徒』のやることはどこか抜けてるわよね

人間を引き上げているから?」「くっ……」 悔しがっているけれど、何となく思うのは『上』の存在? とやらは、そういうヒューマンエラーを故意に欲しがっている気がする

緩い管理体制を望んでいるような……

そうでなければ、私のような危険物を座視している管理者なんて許容できないと思うのよね

「『スキルキャンセル』を受けてることも気付かなかったし……

ログとか出ないの?」「ろ、ぐ?」「いや、気にしないで

わたくしが『使徒』に就任の暁には、日本海を戦艦という戦艦で埋め尽くし……じゃない、そっちの方も改革することを公約にしよう

死んだ時に『上』に認められればいいんだよね?」「その前に私をどうにかしてくれ……」 って、この『使徒』が三者一体で同一の存在だとして、このまま放置したら『使徒』は不在ってことになるのかなぁ

あなたも好きかも:riven mod スロット
アマンダはどうなっちゃうのかしら

考えてみれば、この『使徒』入りの同型は、私を殺す殺すと言っておいて長々と有用な説明をしてくれたし、スキルキャンセルをする間も与えてくれた

行動が一貫してないのも、中身が実は三人だった……というオチなら納得できるというもの

「そもそも、『上』の場所に行く時に『上』の存在に認められない可能性もあるんだよねぇ?」「ぐっ……」「まあ、知ったことじゃないか

私が合格してたら、向こうで会おう

アスタ・ラ・ビスタ、ベイビー」 ああ、やっと言えた

これで私もボディビルダーチャンプ……もとい、ハリウッドスターかカリフォルニア州知事

 その満足感と共に、私は光の精霊剣を、『使徒』である同型の胸に突き刺した