神栖 スロット

神栖 スロット

…伝説のルーンに

あの悪夢の兵器さえも一刀両断に破壊できる究極のルーン

ラグナロクが御堂先輩の手の中で蘇るはず

…その瞬間がついに訪れるのね

彼が考えた計画の全貌がようやく理解できた気がしたわ

そんなふうに考える私の視線の先で

あなたも好きかも:スロット ジッポ
「それでこそ、ここまで来た甲斐があるというものよ

あなたも好きかも:一騎当千 スロット パンツ
」冬月さんはとても楽しそうに御堂先輩と向き合ってた

「御堂龍馬

貴方はまだ私の知らない力を隠し持っているのね

」突然変化した御堂先輩の力

その異変に気付いた冬月さんが問い掛けたんだけど

「…いや、そうじゃないよ

」御堂先輩は即座に否定していたわ

「僕は僕の力を思い出しただけなんだ

だから特別な何かを隠し持っていたわけじゃないし、力に覚醒したとかそういうことでもないんだよ