池田屋 パチンコ

池田屋 パチンコ

「煮えた煮えた」 しらたきをポン酢に通し、ご飯に乗せてそっと掻き込む

 程良い酸味と、染み込んだダシの風味

 この世の幸せを一人占めした心境だ

「本当、安上がりでいいわね

あなたも好きかも:パチスロ s-1
ユウは」「だって、美味しいんだもん

あなたも好きかも:パチンコ コロンビア一宮店
高級品もいいけど、私には体質的にこういうのがあってるの」 春菊をかじり、低アルコールのビールで流し込む

 もう、言う事無いね

「おっさんか」「何よ」「別に

やっぱり豚バラは美味しいな」 私と同じような感想を漏らすケイ

あなたも好きかも:パチンコ 確率 うそ
 彼の場合も、かなり本心からだろう

 繰り返される日常

 その積み重ねが歴史につながる

  そんな事が、本のどこかに書いてあった気がする

 特別な何かだけではなく

 平凡な毎日もまた、その一つなのだと

 今こうしている事も

 私が歩んできた日々も